Web3業界に転職するならPlus Web3がおすすめな理由

スポンサーリンク

「Web3業界で働きたい!」

と思ったとき、同時に

「自分のスキルや経験でWeb3業界に入れるのかな・・・」
「Web3系の求人は少ないから、どこにも入れないかも・・・」

こんな不安を感じる人も多いはず。

Web3の歴史は浅いです。
めまぐるしく変化する業界でもあります。

Web3に進出している企業も、どんなスキルを持つ人材を採用すべきか迷っています。
だから求人サイトでWeb3系の求人は少なめです。

では、Web3業界に入りたい人はどうやって仕事を見つければ良いのでしょうか。

Web3の仕事を探すとき、頼りになるのがWeb3専門の転職エージェントです。
中でもおすすめは、株式会社プロタゴニストのPlus Web3

その理由は、Plus Web3を使うと

  1. 保有スキル・キャリアでWeb3業界に入れるか分析してもらえる
  2. マッチする職種を提案してもらえる
  3. 希望する働き方で仕事を提案してもらえる
  4. 企業と求職者のミスマッチが少ない

これら4つのメリットがあるからです。
4つのメリットを、それぞれ解説します。

スポンサーリンク

① 保有スキル・キャリアでWeb3業界に入れるか分析してもらえる

Web3業界で活躍するにはスキルが必要です。
けれど

  • 企業
  • 求職者

この両方で、Web3にはどんなスキルが必要かを把握している人は少ないです。

この点、Plus Web3の運営会社株式会社プロタゴニストは頼りになります。
Web3業界で必要なスキルを持つ人材データベースを保有し、Web3業界で活躍する人のデータを持っているからです。
簡単にいえば、Web3で活躍できる人の分析が得意なのです。

もし

「自分のスキルや経験でWeb3業界に入れるのかな・・・」

こんな不安を感じているなら、そのジャッジをPlus Web3のキャリアアドバイザーにしてもらえます。

頭で考えても答えが出ない部分もあるので、迷ったら相談してみましょう。
もちろん相談は無料です。

② マッチする職種を提案してもらえる

Web3業界には、特殊な仕事内容や職業が多いです。
そのなかの一部を紹介すると

  • Web3コミュニティマネージャー
  • Web3リサーチャー
  • トークノミクスデザイナー
  • ゲームエコノミーデザイナー

こんな職種があります。

これらの職種で働くには、Web2.0以前には無かった特殊なスキルが必要な訳ではありません。
既存のスキルを組み合わせればこれらの仕事に就くことができます。
スキルそのものよりも、必要なスキルセットが変化したのです。

Plus Web3に相談すれば、あなたのスキルセット&キャリアがWeb3のどの職種に向くか教えてもらえます。
例をあげます。

エンジニアを希望しているけど、実はスキル不足。
けどマーケティング系の職種なら応募可能な仕事がある。

相談したら、こんな風に提案してもらえるかもしれません。
Web3の職種の理解が深いのも、Web3専門の転職サービスの魅力です。

③ 希望する働き方で仕事を提案してもらえる

Plus Web3には

  • 正社員
  • 業務委託

この両方に強い、という特徴があります。

Web3の特徴の一つが「業務委託の仕事が多い」です。
正社員の募集も多いですが、業務委託の割合がWeb2.0と比べると高くなります。

業務委託で働くことには

  • 副業的にWeb3の仕事ができる
  • 複数の仕事をこなし人脈増加・スキルアップを図れる
  • スキル・人柄を認めてもらえれば正社員へのステップアップも可能

などのメリットがあります。

Plus Web3に相談すれば

  • 正社員
  • 業務委託

などの中から、自身が希望する働き方で仕事を提案してもらえます。

Web3に興味がある人は多様な働き方にも興味がある人が多いです。
この部分でも、Plus Web3はWeb3に興味がある人向けのサービスと言えます。

④ 企業と求職者のミスマッチが少ない

Plus Web3のキャリアアドバイザーは

  • Web3ではどんな人材のニーズがあるのか
  • 採用する企業側はどんな人材を求めているのか

この両方に精通しています。

Web3の事業単位で必要な人材も理解しています。
たとえば

  • 仮想通貨(暗号資産)取引所を作るならどんなチームが必要
  • ゲーム分野のNFTプロジェクトにはこんな人材がいると成功しやすい

などもきちんと把握しています。

加えて、求職者のスキル分析にも長けています。
これにより

  • 企業
  • 求職者

この両者の間でのミスマッチが減ります
これは双方にとって幸せなことです。

Web3への転職は専門家と二人三脚がおすすめ

ここまで、Web3業界に転職するならPlus Web3をおすすめする理由として、以下の4点を紹介しました。

  1. 保有スキル・キャリアでWeb3業界に入れるか分析してもらえる
  2. マッチする職種を提案してもらえる
  3. 希望する働き方で仕事を提案してもらえる
  4. 企業と求職者のミスマッチが少ない

Web3業界の変化は激しいです。
2022年1月と2023年1月を比べても、景色は全然違います。

Plus Web3なら、業界に詳しいアドバイザーと無料で相談できます。
キャリアのアドバイスだけでなく、最新の業界動向なども無料で聞けます。
これも相談するメリットです。

Web3に興味があるなら、まずは相談してみましょう。
あなたにマッチした

  • 意外な企業
  • 意外な職種

を提案してもらえるかもしれません。

 

タイトルとURLをコピーしました