走ってお金を稼げる(Run-to-Earn)メタバースマラソンが6月2日に開催!

2022年6月2日はグローバル・ランニング・デーです。
この日、世界初の「メタバースマラソン」が開催されます。

このマラソンはただメタバースでアバターが走るだけではありません。
ランナーは現実世界で好きなコースを走ります。
すると、同じスピードでメタバースの中のアバターも走る、という仕組みです。

よって、ランナーはスマホやウェアラブル端末を装着・携帯しながら走ることになります。

メタバースマラソンのユニークなところは、ランナーの速度に合わせてアバターが走る仕組みだけでありません。

このマラソンでは、ランナーは42.195キロを完走したらデジタル報酬を稼ぐことができます。
さらに、走っている最中に観客からNFTをもらうことも可能です[1]CoinDesk:This Marathon Is Among the First IRL-Metaverse Mashups

走ることでお金を稼げる「Run-to-Earn」のマラソンでもあるのです。

メタバースマラソンへの応募は運営企業のRaramuri(ララムリ)のサイトからできます。
ただ応募が殺到したようで、2022年2月4日現在すでに募集は締め切られています。
それでも、現在ウェイティングリストへの登録は可能です。

興味がある方はRaramuriのサイトから応募してください。

引用・脚注

コメント

タイトルとURLをコピーしました