【パソコン版】コインチェックの口座開設の方法・流れをわかりやすく解説

「コインチェックの口座開設ってどうやるの?」

日本トップクラスの仮想通貨取引所として有名なコインチェック。

  • 17種類の仮想通貨に対応
  • 口座開設したらNFTの売買もできるようになる
  • マネックスグループのグループ会社だから信頼できる

というのは魅力的で、利用者が多いのも納得です[1]PRTIME:【投資家300人にアンケート】愛用しているおすすめの国内仮想通貨取引所!

「口座開設はなんか難しそう・・・」
と感じるかもしれませんが、そんなことありません。
意外と簡単です。

この記事ではコインチェックの口座開設の流れを、初心者向けにわかりやすく解説します。

サイト管理人 南研吾
サイト管理人 南研吾
この記事はパソコンからコインチェックの口座開設したい方向けです。
スマホから口座を開設したい方は下のリンクを参考にして口座を開設してください。
スポンサーリンク

口座開設の前に3つのポイントをチェック

コインチェックの口座開設の前に、以下の3つをチェックしましょう。

  • 口座開設の条件を満たしているか?
  • 口座開設前に準備するモノがそろっているか?
  • 口座開設のおおまかな流れ

それぞれで、何をチェックするべきかを説明します。

コインチェック公式サイト画像

コインチェック公式サイト画像

1. 口座開設の条件を満たしているか確認

はじめに、コインチェックの口座開設の条件を満たしているかを確認しましょう。

コインチェックの口座開設にあたり、大前提は

  • 日本国内に住んでいる
  • 本人確認が可能であること

このふたつです。

そして、本人確認にあたっては必要になるのは以下の書類です(このうちひとつあればOK)。

  • 運転免許証(表面と裏面)
  • パスポート(「顔写真ページ」と「住所記載ページ」)
  • 在留カード(表面と裏面)
  • 特別永住者証明書(表面と裏面)
  • 運転経歴証明書(表面と裏面。交付年月日が2012年4月1日以降のもの)
  • 住民基本台帳カード(表面と裏面)
  • 個人番号カード(表面のみ、裏面は提出不要)※「通知カード(写真なし)」は本人確認書類としては利用不可。

引用元:Coincheck(コインチェック)の本人確認は本当に遅い?必要書類とかかる時間は

  • 日本国内に住んでいる
  • 本人確認が可能な書類がある

このふたつを満たしていたら、次は口座開設にあたって必要なモノの準備です。

2. 口座開設前に準備するものは4つ

コインチェックの口座開設にあたり、事前に準備すべきものは以下の4つです。

  • 本人確認書類
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 銀行口座

必要な本人確認書類についてはすでに紹介したので省略します。

メールアドレスは受信ボックスをよく確認するメアドを用意してください。
なぜなら、コインチェックからお知らせなどが届くからです。

パスワードは、他のサービスで利用していない、ランダムな8文字以上の数字・文字を組み合わせたものを準備してください
めんどうですが、これはとても大事なことです。

銀行口座は普段お使いのものでOKです。

3. 口座開設のおおまかな流れ

口座開設をする前に、口座開設までのおおまかな流れを把握しましょう。

コインチェックの口座開設は、ざっくり分けると以下の3つに分けられます。

  • アカウントの登録
  • 各種重要事項の確認
  • 本人確認書類の提出

難しい作業などはありませんので安心してください。
ペンで書類に名前や住所を書き込んだり、ハンコを押したり、何かを郵送することもありません。

基本的にはパソコンからの作業で完結します。

おまたせしました。
次からはじっさいの口座開設に進みます。

コインチェックの口座開設方法を順番で解説

コインチェックの口座開設の流れは以下のようになります。

  1. 公式サイトから会員登録
  2. 各種重要事項の確認
  3. 電話番号の認証
  4. 本人確認書類の提出

それぞれ画像をつかって解説します。

1. 公式サイトで会員登録ボタンをクリック

まずはコインチェック公式サイトに行きましょう。

・コインチェック公式サイトURL
https://coincheck.com/

そして、右上もしくは左真ん中に表示される「会員登録」ボタンをクリックしてください。

するとコインチェックの会員登録画面に移動します。

つぎは

  • 用意していたメールアドレスを入力
  • 用意していたパスワードを入力
  • 「私はロボットではありません」にチェック

このようにして、黄色い「会員登録」ボタンをクリック。

コインチェック会員登録画面

コインチェックから、登録したメールアドレス宛にメールが届きます。
メールの本文にあるリンクをクリックし、登録作業を進めます。

サイト管理人 南研吾
サイト管理人 南研吾
もし届いていなかったら迷惑メールなどに分類されていないかを確認してください。

2. 各種重要事項を確認する

次は「重要事項の承諾」です。

重要事項とは
「これは大事なことだから読んでおいてくださいね」
という内容のことです。

ログイン後の画面に重要事項説明へのリンクが表示されます。

重要事項を確認した後チェックボタンをクリックして承諾してください。
ついつい適当にチェックしがちですが、できればしっかり読みましょう。

重要事項をチェック

承諾したら、次は電話番号の認証です。

3. 電話番号の認証

コインチェックでは、ひとつのアカウントごとにひとつの携帯電話番号を認証(確認)します。
これは不正登録などを防ぐための仕組みです。

なので、お持ちの携帯電話番号をつかい電話番号認証をおこなってください。

やることは簡単です。
画面から電話番号を入力し「SMSを送信する」をクリックするだけです。
※SMSとは「ショートメッセージ」のことです。

「SMSを送信する」をクリック

クリックしたら認証した電話番号あてにSMSが届きます。

その中に6桁の番号があるので、コインチェックの画面に入力してください。
これで電話番号認証は完了です。

4. 本人確認書類の提出

最後は本人確認です。
すでにお伝えしましたが、紙の書類にペンで書き込んだり、ハンコを押したりすることはありません。

まず、コインチェックにログインし「本人確認書類を提出する」をクリック。

本人確認書類の提出

そして、以下の流れで本人確認を進めてください。

  1. 基本情報を入力
  2. 用意した本人確認書類を選択
  3. 画面のガイドの指示にしたがい、書類を撮影する
  4. 撮影したデータを提出。これで申請完了

申請が完了したら、自宅宛にハガキが届きます。
これも本人確認のためです。

ハガキを受け取ったら本人確認が終了し、コインチェックのサービスが利用できるようになります。
お疲れ様でした!

サイト管理人 南研吾
サイト管理人 南研吾
ハガキは簡易書留で送られてきますので、しっかり受け取りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました