Sorare MLB(ソラーレMLB)の選手のスコアの決まり方|おすすめ投手・打者も紹介

Sorare MLB(ソラーレMLB)で選手のスコアはどうやって決まるのか。
Sorare MLBで稼ぐにあたり、これはとても大きな問題です。

この記事では、選手のスコアがどうやって決まるのか、現時点(2022年7月25日)でわかっていることを紹介します。
また、あわせて投手・打者それぞれのおすすめ選手を紹介します。

Sorare MLBではアカウント登録時に13枚のコモンカードがもらえます。
このうち、1枚は好きな選手を選ぶことができます。
カード選びの参考にしてもらえたら幸いです。

投手(ピッチャー)のスコアの決まり方

公式サイトによると、Sorare MLBでは
「action-based scoring system」
を採用しています[1]Sorare MLB Guide:Scoring System
つまり、野球の試合でのアクション(成績)によってスコアが決まる仕組みです。

ピッチャーのスコアについては、以下の成績によってスコアが上下すると発表されています。

日本語表記英語表記獲得スコア
一回終了Inning Pitched (IP)3
三振Strikeout (K)2
被ヒット(被打)Hit Allowed (H)0.5
自責点Earned Run (ER)-2
四球Walk (BB)-1
死球Hit Batsmen (HBP)-1
勝利Win (W)5
セーブSave (S)10
ホールドHold (HLD)5

ということは

  • 投球回数が多い
  • 奪三振数が多い
  • 自責点が少ない

などの特徴があるピッチャーがスコアを獲得しやすくなります。

投手でおすすめ選手はだれ?

スポナビを見れば、MLB選手の個人成績を日本語で確認できます。
https://baseball.yahoo.co.jp/mlb/stats/batter?gameKindId=1001&type=hr

2022年7月15日の段階でのMLBにおける投手の個人成績を見ると、シェーン・マクラナハン選手が投手の中ではかなり有力ということになりそうです。

  • 登板数
  • 投球回数
  • 勝利数
  • 防御率
  • 奪三振数

などの項目でどれもトップクラスの成績を残しています。

まだ25歳というのもポイントです。
一度カードを購入すれば、向こう数年うまくいけば10年以上に渡ってMLBで活躍する可能性があります。

セーブ数を稼げる投手も魅力的です。
セーブ数なら4日間で最高4回増やせて、1セーブごとに10ポイント獲得できるからです。
奪三振数なども含めて考えるとエマニュエル・クレース選手やジョシュ・ヘイダー選手がかなり優良選手と言えそうです。

打者(バッター)のスコアの決まり方

打者(バッター)の場合は、以下の項目がスコアにつながります。

日本語表記英語表記獲得スコア
得点Run (R)3
打点Run Batted In (RBI)3
一塁打(シングルヒット)Single (1B)2
二塁打Double (2B)5
三塁打Triple (3B)8
ホームランHome Run (HR)10
四球Walk (BB)2
三振Strikeout (K)-1
盗塁Stolen Base (SB)5
死球(デッドボール)Hit By Pitch (HBP)2

スコア獲得にあたってポイントになりそうなのは

  • 本塁打
  • 打点
  • 得点
  • 二塁打

などですね。

打者でおすすめ選手はだれ?

7月15日時点の成績を見ると、打者でおすすめできるのは

  • アーロン・ジャッジ
  • ラファエル・ディバース
  • オースティン・ライリー
  • ポール・ゴールドシュミット

などの選手です。

スコアのシステムは調整される

サッカー版Sorareでは、スコアの仕組みがMLB版と比べるとかなり複雑です。
いまところMLBはシンプルすぎて、高スコアを獲得できる選手がはっきりとわかってしまいます。
これでは面白みがないので、おそらくスコアに関しては調整が入るはずです。
サッカー版Sorareでも過去に何度か調整が入りました。

2022年7月25日の段階ではまだコモンリーグしかオープンしていません。
今後の盛り上がりを期待しましょう。

 

引用・脚注

引用・脚注
1 Sorare MLB Guide:Scoring System
タイトルとURLをコピーしました