DAO(分散型自律組織)の求人・仕事の探し方を解説

2021年から注目度が上がっているDAO(分散型自律組織)。
DAOのメンバーとして働く人は全世界で340万人を超えます[1]Cointelegraph:Toss in your job and make $300K working for a DAO? Here’s how

メディアもよくDAOを取り上げますが、DAOの求人情報や、仕事の探し方はあまり知られていません。
この記事では

「DAOで働きたいんだけど、どうやったら働けるんだろう?」

こんな疑問を持つ方向けに

  • DAOで働く方法
  • DAOの求人の見つけ方

を紹介します。

先にお伝えすると、DAOの求人・仕事の探し方はざっくり以下の3つです。

  • ① DAOに加入し、コミュニティに貢献する
  • ② DAOが出す求人に応募する
  • ③ DAOの主要メンバーから紹介してもらう

現実的に考えると、ほとんどの人にとって選択肢は①・②となります。

DAOの求人・仕事の探し

DAOはたくさんあり、貢献する方法は様々

はじめに、DAOで働くために必要なスキルを解説します。

一言でDAOといっても、DAOには

  • プロトコルDAO
  • メディアDAO
  • 投資DAO
  • コレクターDAO

など、様々な種類があります。
※ほかにも沢山の種類があります

活かせるスキルの幅は広く

  • エンジニア
  • デザイナー
  • コミュニティマネージャー
  • マーケティング
  • ライティング(執筆)
  • 写真撮影
  • 動画作成

などの経験・スキルがあれば、そのスキルを活かしてDAOに貢献できます。

リストを見て
「私はどのスキルも持っていない・・・」
と感じる人もいるかもしれませんが、それほど心配する必要はありません。

世の中にはたくさんのDAOがあり、2022年6月の時点ですでに6,000個以上のDAOが確認されています[2]コインテレグラフ:分散型自律組織(DAO)の数、過去12ヶ月間で8.8倍に増加
そして、ほとんどの人は社会で役立つ何かしらのスキルを持っているものです。
もしスキルを持っていなくても、すべての人に公平に分配されている「時間」を使いDAOに貢献することも可能です。

DAOも様々ですし、DAOに貢献する方法も様々です。
自分にあった方法で貢献できれば、それも立派な貢献です。

DAOの仕事・求人を見つける方法

ここから本題である、DAO(分散型自律組織)の仕事・求人の見つけ方を紹介します。

ざっくり分けると以下の3つの方法があります。
現実的に考えると、ほとんどの人にとって選択肢は①・②となります。

  • ① DAOに加入し、コミュニティに貢献する
  • ② DAOが出す求人に応募する
  • ③ DAOの主要メンバーから紹介してもらう

それぞれ解説します。

サイト管理人 南研吾
サイト管理人 南研吾
DAOは自律型分散組織なので、仕事の内容はメンバーの投票などで決まります。
よってDAOごとで仕事の割り振り方などは違いますので注意してください。

① DAOに加入し、コミュニティに貢献する

最初に紹介するのは
「DAOに加入し、コミュニティに貢献する」
です。
おそらく、この方法が最も一般的なDAOに関連した仕事の探し方です。

仕事を見つける手順を解説します。

DAOを見つけることから始まる

DAOに加入するのは
「このDAOに貢献したい」
と思えるDAOを見つけることから始まります。
もちろん「気になる」「興味がある」くらいで全く問題ありません。

普通の仕事だと、多くの人が

  1. 仕事(報酬)が欲しい
  2. だから就職・転職できそうな企業を探す

この順番で仕事を探していると思います。
なので、DAOの仕事の探し方は普通の仕事の探し方とは逆になります。

DAOを見つける方法はいくつかあり、SNSなどでも良いと思います。
SNS以外にも

これらのWEBサイトでも見つけることも可能です。

サイト管理人 南研吾
サイト管理人 南研吾
DAOを作るのは簡単です。
だから詐欺目的でDAOを作る人もいるので注意してください。

興味があるDAOを見つけたらコミュニティに参加

気になるDAOを見つけたら、コミュニティに参加しましょう。

一般的にはDAOのコミュニティは

  • Discord
  • Telegram
  • Twitter

などで形成されています。
どれも無料で参加できるので、DAOのコミュニティに参加してください。

コミュニティには

  • 提案
  • 意見

などの場が定期的に設けられます。
このような機会があったら、積極的に発言し存在をアピールしましょう。

このときコミュニティの雰囲気などもチェックしてください。
そして、自分に合う・合わないをじっくり判断します。

興味・関心が深まったらDAOの正式メンバーに加入

コミュニティに参加し、DAOへの興味・関心が深くなったらDAOの正式メンバーになりましょう。
基本的には正式メンバーにならないと仕事(タスク)が割り当てられないからです。

一般的にはDAOが発行するトークンを購入すれば正式メンバーとして加入できます。
ただ、DAOによってメンバーへの加入方法は異なります。
公式Discordなどにメンバーへの加入方法が記載されているはずなので、方法をチェックしておいてください。

補足すると、複数のDAOをかけもちすることは普通のことです[3]Forbes Japan:DAOが新たなキャリアオプションに?〜DAOで働くとはどういうことか?
なかには80個以上のDAOに所属する人もいるそうです[4]Cointelegraph:Toss in your job and make $300K working for a DAO? Here’s how
なので、気になるDAOがあったらどんどん参加してOKです。

DAO内で仕事(タスク)を探す

正式にDAOに加入したら、いよいよ仕事(タスク)を探す段階です。

もしDAO内にタスクがあれば、コミュニティ内に公開されます。
公開方法はDiscordだったり、動画だったり様々です。

もしタスクが公開されたら

  • タスクの内容
  • タスク完了の制限時間
  • 報酬

などをチェックし、自分に出来そうかどうかを検討してください。

サイト管理人 南研吾
サイト管理人 南研吾
報酬はトークンで支払われることが多いです。

もし出来そうな内容だったら、タスクに応募しましょう。
採用されたら、タスクをしっかり完了させメンバーの信頼に応えることが重要です。

絶対にやってはいけないのは出来ないタスクを引き受けること。
出来もしないことを引き受けると、コミュニティ内での信用が低下します。
タスクの内容はしっかり見極めてください。

タスクをこなし徐々にステップアップ

DAOのタスクは、いきなり重めのタスクが割り振られることはありません。
だいたいの人が最初は
「バウンティ(Bounty)」
と呼ばれる、比較的軽めのタスクから始まります。

徐々にタスクを完了させていくと、コミュニティからの信頼・評価が上がり

  1. バウンティではなくパートタイムで仕事が依頼される
  2. フルタイムで仕事を依頼される

こんな風にステップアップすることも可能です。

ただ、DAOによってはバウンティしかなく、タスクをこなしてもステップアップ出来ないこともあります。
DAOだからこう、と言った決まったルールはありませんので注意してください。

② DAOが出す求人に応募する

DAOの探し方の2つ目は
「DAOが出す求人に応募する」
です。

DAOはコミュニティ内ですべて完結するようなイメージがありますが、海外では普通に求人広告を出したりします。
稀ですが、日本でもDAOの求人広告が求人サイトに掲載されることがあります。
DAOの求人が掲載されるとしたら、Web3やメタバースなどに特化した求人サイトであることが多いです。
下のリンク先でWeb3やメタバース専門の求人サイトを紹介しています。

興味がある方はチェックしてください。

③ DAOの主要メンバーから紹介してもらう

3つ目は
「DAOの主要メンバーから紹介してもらう」
です。
いわゆる「コネ」ですね。

この方法については、特に説明はいらないと思います。

  • SNS
  • 現実世界

などで

  • DAOの主要メンバー
  • DAOの主要メンバーの知人・友人

などと知り合い、そこから仕事につなげていく、という方法です。

現実世界におけるDAO以外の仕事探しと同じように、この方法はとても強力です。
ただ、アプローチが強引だったりすると、逆に怪しまれて信頼性を損なう可能性もあります。
実行する際は慎重に行動してください。

タイトルとURLをコピーしました