就職・転職

就職・転職

アメリカでは64%以上のフリーランスがNFT関連の仕事で収入を得ている

アメリカのクラウドソーシング大手Fiverr(ファイバー)によると、アメリカのフリーランサー1000人のうち64%、およそ3人に2人がNFTに関連するサービスで収入を得ていることがわかりました。
就職・転職

世界初?のメタバース住宅ローンが登場!

カナダの会社が「メタバース住宅ローン」を登場しました。誰がローンを組んだかは公表されていませんが、匿名の借り手はDecentralandの土地を買いゲームを作るために45,000ドルのローンを組んでいます。
就職・転職

メタバースに関わる仕事にはどんな職種がある?関連する職業を紹介

メタバースに関わることができる仕事を「エンジニア職」「デザイナー職」「営業・マーケティング職」に分けて説明します。専門スキルがある人は、エンジニア職とデザイン職がおすすめです。IT・Webやゲーム業界の仕事経験がない、もしくは文系の人には「営業・マーケティング職」がおすすめです。
就職・転職

メタバース内で働くアルバイトを紹介!アバターワークの求人の探し方も解説

メタバース内で働く「アバターワーク」の種類や、アバターワークの求人情報の探し方を解説します。メタバースを活用した働き方に興味がある人におすすめの記事です。
就職・転職

アバターワークのメリットは何?アバターで働ける仕事のメリットを解説

いま注目されている働き方「アバターワーク(アバターで働ける仕事)」のメリットを紹介します。アバターワークはとくに接客関係の仕事をしている女性にとってメリットがたくさんある働き方です。興味がある方はぜひ記事をチェックしてください。
就職・転職

メタバースで稼ぐ方法11選!稼げるお金やリスク別で稼ぎ方を解説

メタバースでお金を稼ぐ方法を11種類紹介します。「どれくらい金額を稼げるか」「リスクは低いのか、高いのか」「確実性はどれくらいか」などを確認しながら、自分に合う方法で稼ぎたい人におすすめの記事です。
就職・転職

仮想空間内でアバターになり、イベントに来た人を案内する誘導員のバイトの募集がはじまる

2021年の10月に仮想空間「バーチャル渋谷」において、アバターになってお客さんを誘導するアルバイトが募集されます。どんな仕事なのかを簡単に解説しますので、仮想空間内での仕事に興味がある方はぜひ読んでください。
就職・転職

アバター店員とはどんな仕事で、どんな風に働く職業なのか?

「3密」をさけられ、タッチレスで接客の仕事ができる「アバター店員」という新しい職業について解説します。具体的には仕事内容や働き方を事例などをあげながら解説します。女性にとってメリットがたくさんある働き方なので、ぜひ読んでください。
タイトルとURLをコピーしました